お問い合わせ

RECRUIT

中途採用でもスムーズに馴染める会社の体制にほっとしています。

協立アルミ 井口工場

品質保証課 三宅喬子


きちんとしたドアをお届けするために、目を光らせています。

 娘たちが小学生になったのを機に、正社員の職を探していたところ、自宅からも近く、土日祝が休みで、定時に帰ることができる地元でも評判のいい協立アルミの募集を知り、「ここだ!」と思いました。


 でも一番好きだったのは木の香りなんです。実は父が建築業で、小さな頃からこの香りの中にいたんです。面接に訪れた際に木材がたくさんあって懐かしい木の香りが漂ってきて、それがとても落ち着く香りで、ちょっとうれしくなってここで働きたいなーと思いました。
 配属された部署は品質保証課です。出荷する直前のドアを検査する部署で、製品が正しくつくられているか図面と照らし合わせます。規格が守られているか寸法を測り、隅々まで確認後、梱包して出荷します。また、お客様から苦情があった場合などの対応も担当。さらにその原因などを調べて各部署に報告をします。この仕事をしっかりこなすためには、ドアのことを知り尽くすことが必要。片開き、両開き、引き戸、クローゼットなど種類はさまざまですが、上司が丁寧に説明してくれるので順調に覚えています。ここは職場全体が和気あいあいとして明るい雰囲気。子育て中の女性もしっかり働ける環境が整っていますから、仕事に対しても俄然意欲が湧いてきますね。